言葉

言葉を紡ぐとき、自分の言葉で話してほしい。


誰かの機嫌をとるのではなく。


想うままに、言葉を紡いでほしい。